どうすれば売れるようになるのだろう?

誰しも一度は抱える悩みですね。

どうすれば売れるか? 

それは、

「どうすれば相手を行動させることが出来るか?」

と言い換えることも出来ます。

誰もが生まれもった、絶対に捨てることが出来ない「感情」「欲望」「本能」に「言葉」でアプローチして、相手を動かす。

自分がどんな商品を売っていようが、いや、商品だろうとなんだろうと関係ありません。

大事なのは「いかにして相手を動かすか」

・・・という訳で、

『現代広告の心理技術101-お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは-』ドル―・エリック・ホイットマン著

この本には広告業界で使われている心理操作の技術がふんだんに紹介されています。

いや、広告業界の方もこの本を読んで技術を学んだ、といってもいいかもしれません。

そのくらい、広告業界の方にとっては「必読」の本です。

ここに紹介されているテクニックはもちろん「コピーライティング」にも必要な物ばかり。

僕にとってこの本は、時間があれば「繰り返し、繰り返し」読んで頭にしみこませるような、正にバイブルのようなものです。

もともと海外の方がかかれている本なので、日本語だとちょっと使いづらいな・・・という部分もありますが、僕が普段使っているテクニックはほとんどこの本から学んだと言ってもいいでしょう。

ライティングのテクニックを学ぶなら「必読」! この言葉に尽きます。

あと、もう1つ・・・・「悪用厳禁」です!! 

購入はこちらから