PORKSTARライティング講座VOL.96

コピーに○○を入れるだけでここまで“反応率”が変わる!?

あなたは○○に何が入るか分かりますか?

○○の入るもの・・・

それは、

「数字」です!

数字は万国共通であり、とにかく目につきやすいです。
直近の日付を入れるだけで身近に感じられ、行動を起こしやすくなります。
しかし、記載した日付を過ぎると急速に効力を失うので、季節性のある商品に抜群の合性を誇るのです。

それでは、早速「数字」を効果的に使う方法を見ていきましょう!




「数字」を効果的に使って売り上げをあげよう!

数字の中でも、特に「日付」や「年」は反応率が非常に高いです。

使い方としては、

【日付】+【未知の商品・手法】

【未知の商品・手法】+【日付】

が効果的です。

基本例文は、

「○○年夏、引き締まった体でライバルに差をつけませんか?」

です。

数字を入れることで圧倒的な効果が期待できるでしょう。

それでは、この「数字」を入れて大きな効果を発揮した事例を見ていきましょう!

数字を用いて成功したコピー事例!

数字を用いて成功したコピーの代表例。

それは・・・

「8月11日解禁」
(カゴメ株式会社)

今回の紹介事例は「カゴメトマトジュースPREMIUM」です。
720mlの店頭価格が290円前後で通常品に比べて100円ほど高額でした。満を持しての新商品投入であり、「8月11日」という日付を入れることで、新商品が登場するというフレッシュ感を演出しているのです!

結果的には、わずか4か月で8.4億円の売り上げ目標があっさり達成され、生産が追い付かない状態になるという大ヒットに結びついたのです。

PORKSTARPORKSTAR

是非、あなたの文章にも組み込んでくれブヒ!




☆「結果に特化した」文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!

globalagentyamato@excite.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~