PORKSTARライティング講座VOL.95

とにかく人は従来品より新製品に目が行く生き物です。

つまり、「新」しいものに常に注目してしますのです!

今回は、キャッチコピーの冒頭で「新」とうたうことで読者の「目」を惹き、本文をしっかりと呼んでもらえるようなテクニックを過去の大成功事例と併せてご紹介します!




使いこなせ!「新」という魔法の売り上げ向上ワード!

それでは、早速「新」を使いこなすための文章の「型」を見ていきましょう!

【新発表・新発売】+【未知の商品・手法】

【対象者】+【新発表・新発売】

です。

それでは、実際に“アレンジ”可能な文章を見ていきましょう!

「新登場!新機能が標準搭載されているのは当社の○○だけ!」

いかがですか?

あなたの商品を○○に入れるだけで反応率が大きく変わることを実感できるはずです。

それでは、実際にこの「新」の型を用いて大成功した事例を見ていきましょう!

「新」を使いこなして大成功した例とは!?

お分かりですか?

そう。

サントリーの伊右衛門茶です。

実は、この伊右衛門茶が2004年に発表した伊右衛門茶のコピーが爆発的なヒットにつながりました。

それは・・・

「新、百年品質。新、伊右衛門。」

(出典:サントリー食品インターナショナル株式会社)

たとえば、「新発売」、「新登場」、「新型」、「新手法」、「新モデル」、「新製品」、「NEW」、「とれたて」など新しさを感じる表現はたくさんあります。

しかし、本事例で際立つのは「新」という短期的な斬新さを表す言葉の直後に「百年品質」という長期的な言葉を持っていることです、

伝統品がリニューアルされることを短文で印象付けているのです。

いかがでしたか?

PORKSTARPORKSTAR

是非、あなたの文章にも組み込んでくれブヒ!




☆「結果に特化した」文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!

globalagentyamato@excite.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~