PORKSTARライティング講座VOL4

\

「日本で最も人口密度が高い場所!!」

あなたそこがどこだかわかりますか?

私は勝手に「渋谷のスクランブル交差点」だと思っています(笑)

何が言いたいんだよ!!っ感じですよね?

実は、現在の社会、特にネット社会は渋谷のスクランブル交差点のようなものなのです。

ものすごく多くの人が行きかい、情報という情報がこれでもかというほどあふれ返っています。

このような状況の中では、普通に話しかけただでは到底立ち止まってくれる可能性はないと言えます。

それでは、そうすれば立ち止まらせることができるのでしょうか?

そこで必要になるのが「キャッチコピー」なのです!

それでは、どんなキャッチコピーを作れば良いのでしょうか?

そこには10個の「コツ」が存在するのです!

立ち止まらせるキャチコピーを作るための10個の「コツ」とは!?

具体的には、

1. ターゲットを限定する!
2. 問いかける!
3. 圧縮して言い切る!
4. 対比&本歌取り!
5. 誇張をエンタメか!
6. 重要な情報隠す!
7. 数字やランキングを使う!
8. 比喩でひきつける!
9. 常識の逆を言う!
10.本気でお願いする!

というものです。

この10個のコツを駆使してキャチコピーを作成することであなたは人を立ち止まらせることが可能になるのです。

最後に、参考までにいくつかの成功キャッチコピー事例を見て行きましょう!

成功キャッチコピー事例

【問いかけ】

あなたのご家族やご友人にこんな方はいませんか?
 (アメリカンファミリー生命保険会社)

数字やランキングを使う】
万が一他店より1円でも高ければ値下げします
 (株式会社ノジマ)

【圧縮して言い切る】
反撃だ!
 (株式会社リョーマゴルフ)

これらの「コツ」を駆使してあなたの文章に多くの人が「立ち止まる」ことを切に願います!



【結果を出せる文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!】

solin3200020002000@yahoo.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~