PORKSTARライティング講座VOL49

「みんなに読まれたい文章はだれにも読まれない」

Webの世界で、PVやシェア数が重要視されます。クライアントから、PVやシェア数が伸びるような記事を求められることもあるでしょう。

しかし、

「たくさんの人に読まれたい!」

と思って書いた原稿は、かえってほとんど読まれないことが多いのです。

それは、読者が

「自分に関係がありそうだから読んだほうがいいかも」

と思わないからです。

もしかしたら万人向けの記事でも、タイトルで煽ればアクセスは増えるかもしれません。

しかし、中身が伴ってなければ読者は落胆します。



それではどう書けばいいのか?

たくさんの人に読まれる記事を書きたければ、「万人向け」に書くのではなく、「1人の読者」の顔をありありと思い浮かべて書きましょう。

そう。

あなたが「恋人」に向けてラブレターを書くように心を込めて。




☆「結果に特化した」文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!
solin3200020002000@yahoo.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~