PORKSTARライティング講座VOL38

キャッチコピーを作成する上で非常に大切な要素があります。

それがあなたにはなんだか分かりますか?

その答えは、ズバリ!

「ターゲットを限定すること!」

です。

言葉で物を売ろうとするとき、できるだけ多くの人に向かって伝えたいと思うものです。
しかし、多くの人に伝えようとすればするほど、誰にも伝わらないフレーズになってしまうのです。

それはなぜか?


受け手が自分と関係ないと思ってしまうからです。

できるだけ呼びかける相手を絞り、限定することで、「あ、これは私のことだ!」と自分と関係があると思ってもらいやすくなります。
一番わかりやすいターゲットの絞り方は。「性別」、「年齢」、「職業」、「居住地」、「配属先」、「所有物」、「身体的特徴」などの「属性」と呼ばれるものです。

たとえば、以下のように絞り込んで呼びかけると、その対象者は自分のことと思いやすくなります。

・40歳以上の週末ドライバーの方へ(年齢で絞り込む)
・藤沢市にお住いの働くお母さんへ(居住地で絞り込む)
・身長165センチ未満の男性に朗報です(身体的特徴で絞り込む)

それでは、この要素を活かして大成功した事例を見ていきましょう!

女性限定で大ヒット!?

会員の性別を限定したことで第ヒットしたフィットネスクラブがあります。
それは、「カーブス」です。
あなたもきっと何度か「カーブス」の看板を見たことがるでしょう。
カーブスはもともとアメリカで生まれました。日本ではカーブスジャパンが2005年からフランチャイズ展開しており、その数は店舗数1500以上、会員数66万人以上と経営と集客が難しいといわれるフィットネス業界では「異端児」的な存在として注目を集めてきました。

そんなカーブスの日本でのキャッチコピーは、

女性だけの30分フィットネス

です。

会員もスタッフもすべて女性と絞り込んだことが成功の大きな要因です。

是非、この技術をあなたの文章に取り入れてみてはいかがでしょうか?



☆「結果に特化した」文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!

globalagentyamato@excite.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~