PORKSTARライティング講座VOL68

もし今あなたが文章作成で悩んでいるとしたら、我々ライティング事務所PORKSTARがあなたにできるアドバイスは2つ。

1つは、まずはPORKSTARに文章作成を依頼すること。そして、その原稿を基に「結果をさせる文章」の書き方を学ぶこと。

2つ目は、「いい言葉」をあなたの胸に刻むこと。

なぜなら、いい言葉の蓄積が増えれば増えるほど、あなたの文章は洗練されていくから。

今回は、初めの第一歩として、「素敵な言葉」をあなたに送ります!




今日の言葉は・・・

「自己に執着すればするほど、人は真の自己を失う。自己をなくせばなくすほど、人はその人自身になる」

これは、ミヒャエル・エンデというドイツの児童文学作家の言葉です。

この言葉があなたに伝えたい事がなんだかわかりますか?

それは、

「自分のためにやっていることは結局自分のためにならない!」

ということなのです。

もし、あなたの文章が自分のため、自分の利益のためだけに書いているとしたら恐らく結果を出すことは難しいでしょう。

でも、もし、あなたがその1本の文章をクライアント様や読者の方の成功を100%考えて書いた文章ならば、結果は大きく異なるでしょう。

誰のために?

何のために?

その文章を書いていますか?

もう一度自問自答してみるのもいいかもしれません。

大丈夫。

「ゆるんだ人」からうまくいくんです。

張っている気を少し緩めてみてはいかがでしょうか?




☆「結果に特化した」文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!

globalagentyamato@excite.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~