data-ad-layout=”in-article”
data-ad-format=”fluid”
data-ad-client=”ca-pub-2538158845923156″
data-ad-slot=”5214384656″>

PORKSTARライティング講座VOL37

突然ですが、携帯電話の登場は私たちの生活を大きく変えてきました。
いつでもどこでもメールや電話が出来る。友達や恋人との待ち合わせも簡単になったし、一人一台自分だけの電話を持てるようになりました。
しかし、今や通話やメールだけでなく、写真や動画撮影も、文章作成だって、一台あればまさに”何でも”できるスマートフォンの時代になりました。
使いこなして生活をもっと便利に!スタイリッシュに!

なんて広告を良く見かけますよね?

実は、自分の製品についてのみ語る”一方的なメッセージ”は作るのは簡単ですが効果は薄いと考えられています。

それでは、どんなメッセージが訴求性が高いのでしょうか?

それは、

”二面性のあるメッセージ”

なのです。

今回は、そんな二面性のあるメッセージの作成方法について見ていきましょう!



二面性のあるメッセージとは?

二面性のあるメッセージを作成するポイントは、

”読む人の目に公平に、バランスが取れているように両方を紹介しつつ、自分の商品のみを勧める事!”

だと言えます。

読者は自分の製品のみを宣伝するライバル社の一方的な広告よりも、二面性を伝えるあなたの広告の方が思慮深くて信用できるとみなします。

他社の製品のいい所を挙げると、

”ライバルをバッシングするのではなくて、相手の良い点を指摘して、フェアな態度を取ろうとしているんだな”

と思えるのです。

比較広告では相手企業をバッシングする必要はありません。

自社製品の利点を正確に伝えれば良いのです。

具体的には、

✔他社製品にないメリットは?
✔相手のものより早いのか?安いのか?使いやすいのか?
✔効率的なのか?

自社製品の良さが一目でわかる比較表を作るとかなりの効果を期待できます。

多くのお客は「すべて調査済みという訳か。あとは買えばいいだけだ」と思う可能性があります。

なぜならば、

大半の人間は面倒くさがりなので、この表の情報が正しいかどうかのウラをとったり、他の会社の比較表を見たりはしたくないからです。

是非、あなたの文章作成に活かしてみてはいかがでしょうか?



☆「結果に特化した」文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!

solin3200020002000@yahoo.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~