data-ad-layout=”in-article”
data-ad-format=”fluid”
data-ad-client=”ca-pub-2538158845923156″
data-ad-slot=”5214384656″>

PORKSTARライティング講座VOL26

突然ですが、

あなたに質問です。

“インターネットで検索して、ものを買う人はどんなタイプの人でしょうか?”

実は、そこには2つのタイプの人が存在します。

具体的には、

1. もっとハッピーになりたい!→プラス欲求
2. 抱えている悩みを解決したい!→マイナス欲求

です。

インターネットで買い物する人が、「プラス欲求」と「マイナス欲求」を持っているのであれば、それらの欲求を満たすような「プラスのキャッチコピー」と「マイナスのキャッチコピー」を用意しておけばいいということになります。

今回は、「プラスのキャッチコピー」に焦点を当ててみていきましょう!

プラスのキャッチコピーとは!?

それでは、プラスのキャッチコピーにはどのようなものがあるのでしょうか?

具体的には、



✔「歌がうまい!」と思われるカラオケボックスはここだ!
✔集中力がグン!と高まる3色ボールペン!
✔早く走れる運動靴!
✔毎晩寝るのが楽しみになる布団セット!

などが挙げられます。

いかがですか?

お客さんが「こうなりたい!」という気持ちをうまくくすぐっていますよね?

それでは、どのようにキャッチコピーを作ればいいのでしょうか?

プラスのキャッチコピーの作り方とは!?

プラスのキャッチコピーは、お客様の視点に立ち、「この商品やサービスを使うとどんな自分になれるか?」と想像してあげると、作りやすいです。

例えば、

1.歯がきれいになるホワイトニング!

2.人前で「笑顔」になれるホワイトニング!

どちらが商品使用後の自分をイメージしやすいかは一目稜線ですよね?

ここで大切なこと。

それは、

読者が「素敵な未来!」、「ハッピー!」を描けるようなキャッチコピーを作成することです。

是非、あなたの文章にも活かしてみてはいかがでしょうか?

☆「結果に特化した」文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!

solin3200020002000@yahoo.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~