PORKSTARライティング講座VOL63

小説はもちろん、映画やドラマでも、読んでいる人、観ている人が感動するか否かは、その作品に感情移入できるかどうかが大きなカギを握っています。

特に、文章作成で大切なのは、




「文章からイマージ化できるかどうか!」

です。

例えば、テニスクリニックの教材の紹介記事を書くとします。

次の2例だとどちらがイメージできますか?

「想像してみてください。ボレーを相手のコートへ打ち込み、相手の脇を抜けていくボレーをあなたが打つ姿を」

「想像してみてください。スピードあるボレーを相手コートへ打ち込み、低い弾道で気持ちよく相手の脇をスパ~ンと抜けていくボレーをあなたが打つ姿を!」

ちょっとした表現を加えるだけで、文章自体にライブ感が生まれ、読んでいる人がイメージできるようになります。

実は、読んでいる人がイメージできるような文章を書くというのが、なかなかできない人が多いのです。

何も難しいことはありません。

自分が体験したことを、映像として思い浮かべながらそれを文章化するだけ。

通常の文章に、少しだけ「映像」というスパイスを加えるだけで、まるで違った文章になります!

是非、試してみてくださいね!




☆「結果に特化した」文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!

globalagentyamato@excite.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~