data-ad-layout=”in-article”
data-ad-format=”fluid”
data-ad-client=”ca-pub-2538158845923156″
data-ad-slot=”5214384656″>

PORKSTARライティング講座VOL33

大半の人間は変化を好みません。

「過去と他人は変えられない」なんていう言葉があるように、私があなたの好きな音楽やヘアスタイル、話し方や働き方などを変えるのはなかなか難しい事だと思います。

しかし、あなたの商品に対して人が持っている「欲しいとも必要とも思わない」という信念を変える方法はたくさんあるのです。

今回は”相手の信念にアタックする方法”についてお話しします。



相手の信念にアタックする方法”とは?

信念に影響力を及ぼす方法としてポピュラーなのがイメージや統計です。

簡単な例を説明すると、

あなたが美肌やアンチエイジングの為にトマトを毎日食べているとしましょう。

あなたはいつまでも若くありたいと来る日も来る日トマトを食べて、暇さえあればトマトのことばかり口にしているとしましょう。

しかし、とある日にあなたは“とんでもない新聞記事”を目にします。

あの有名な大学の教授の発言です。

トマトに含まれている成分は美肌やアンチエイジングに効果があると世間では言われていますが、実際には科学的な根拠はありません(例えばの話ですよ)

ガーン!!!

そんな話を聞いたら、ちょっと不安になるのではないでしょうか?

また別の日に、あなたはまた別の記事を目にします。

トマトの食べ過ぎは肌に悪影響を及ぼす可能性があります。(あくまで例えばの話です!)

さらに、

”これがその根拠です”

とどこかから取った統計データまで記載されていたら、あなたはトマトを信じ続ける事が出来るでしょうか?

こんな感じで、信頼できる(であろう)人の発言や、客観的(であろう)統計データはその人の信念にアタックするもっとも簡単な方法と言ってもいいでしょう。

それで全ての人の信念を変える事が出来る訳ではもちろんありませんが、多少揺さぶりをかける事が出来ます。

反対に、

「キュウリって栄養もあまりないし、食べるだけ無駄だよね。」なんて思っていて、キュウリに関心を一切示さなかったあなたが、

「キュウリ成分に強い抗酸化作用が認められた!」という記事を見つけたら、ちょっとキュウリが気になり始めるのではないでしょうか。

キュウリを1ヶ月食べ続けたビフォーアフター!と言って、キュウリを使ったおしゃれなレシピと共に、キレイになった女の人の写真を見せられたら、あなたの関心はどんどんキュウリに向いて行くかもしれません。

今日お話ししたことは、言ってみれば当たり前のことなのですし、それほど強い効果があるものではありません。

しかし、相手の信念にジャブを打って揺さぶりをかける効果はあります。

「相手はどんな信念を持っているのか」を認識すること、そして、「相手の信念に揺さぶりをかける」という事をしっかりと意識して使うのが意外と大切なんですよ。

是非、あなたの文章作成の参考にしてみてはいかがでしょうか?



☆「結果に特化した」文章作成ならライティング事務所PORKSTAR!

solin3200020002000@yahoo.co.jp

情熱コピーライターが心を込めて文書作成致します ~おかげさまでリピート率8割越え!販売実績175件突破!~